贈り物のハムをもっとおいしくby乙女55号

ハーブとハムの相性がぴったりなんです♡

前へ
次へ

「ハムのお方とハム ギフトの君」シリーズ

2019-06-01
ハムのお方とハム ギフトの君 その4
2019-05-21
ハムのお方とハム ギフトの君 その3
2019-04-30
ハムのお方とハム ギフトの君 その2
2019-03-10
ハムのお方とハム ギフトの君 その1
2019-02-01
ハムのお方とハム ギフトの君

ハムの相棒!?

  • ハムの相棒!?の写真
  • 土いじりなど幼い頃から、公園の砂遊びでさえも拒否していた私が、職場のクライアント先の担当さんから送られてきた「ハーブ尽くしハム ギフトの詰め合わせ」のハーブにまみれたハムやら、ソーセージやらベーコンの美味しさを知った瞬間から、ハーブの虜になってしまいました。
    私は食生活においても人生そのものも、日常からかけ離れるような冒険心や土臭い、汗臭いオーラに包まれた向上心たるものが大の苦手であったので、「身の丈」をわきまえた人生を心掛けてきました。
    幼い頃に、両親を亡くした事もあり、高齢の優しい祖父母に育てられている意識からか、多くの事は望んではいけないのだと、いつも自分を冷静に諭していたような気がしています。
    母方の祖父母に引き取られ、何不自由なく育てて頂きました。父方の祖父母も心優しい親族ばかりであったので、人生において、これまでなんの不満のような感情を抱いた事もなかったのです。祖父母が亡くなってから、遺産として相続した土地付きガレージ付きの戸建てと、少々の遺産をお小遣いとして、ありがたく親族の方々から頂きました。そんなこんなで、私自身の生涯は、平穏になんの変哲もなく過ぎていく予定でありました。

    私の人生が一転してしまったのは、お中元に届いた「ハーブ尽くしハム ギフトの詰め合わせ」のセットであった、ハーブに彩られたハムやソーセージやベーコンの美味しさだったのです。

サービス

  • 制作者:乙女55号
    趣味:ハーブを育てること♡
    好きな食べ物 :ハム
    ご連絡はお問合せフォームからお願いします♡

免責事項:このサイトに掲載している情報にもとづき行なった行為に対し、閲覧者、第三者の方に損害が発生したとしても、私は責任を負うことが出来ません。またこのサイトに掲載している情報は随時修正・削除を行う可能性や、時代の変化等の要因で情報が正しいものではなくなる可能性がありますので予めご理解の上サイトを閲覧ください。

ページのトップへ戻る